ブラジル株:ボベスパ指数、11日ぶりに反落-商品価格下落が響く

  • ペトロブラスの下げがボベスパ指数の下落に大きく影響
  • 投資家はブラジル企業の見通しを見極めようといったん様子見に

20日のブラジル株式市場で指標のボベスパ指数は反落。前日までは10営業日続伸と6年ぶりの長期連続上昇となっていたが、その流れが途絶えた。鉄鉱石や大豆といった商品価格が下落したことが影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。