ダウ・ケミカルとデュポン、590億ドルの対等合併を株主承認

  • 米化学最大手2社の歴史的な統合に
  • 統合は年末に完了の見通し、2018年には3社に分割へ

米化学品大手のダウ・ケミカルデュポンの株主は両社の歴史的な合併を承認した。年内の統合完了およびその後の3社分割に向けたハードルを一つ乗り越えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。