ユーロ圏:7月の消費者信頼感、一段と悪化-英EU離脱選択の翌月

  • 7月の指数はマイナス7.9、6月はマイナス7.2
  • 英国の選択が欧州経済の勢いに水を差す

英国が欧州連合(EU)離脱を選択した後の7月、ユーロ圏の消費者信頼感は一段と悪化した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。