永久国債こそが黒田緩和からの撤収策、円と国債の暴落防ぐ-岩村教授

更新日時
  • 実質的にヘリコプターマネーの領域に入っている
  • 変動金利化が決定的に重要、出口時の巨額損失を防げる

かつて国内金融システムの危機と闘った日本銀行OBが、異次元緩和からの撤収策を提言している。円や日本国債の信認失墜による暴落がもたらす大惨事を未然に防ぐ秘策は、日銀保有国債の永久債化だと言う。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。