中国エンタメ業界最大のIPO、中国電影が上海で計画-650億円規模

中国最大の映画配給会社、中国電影が40億9000万元(約650億円)規模の新規株式公開(IPO)を計画している。実現すれば国内エンターテインメント業界では最大のIPOとなる。

  20日の届け出によれば、国有の中国電影集団が傘下に置く中国電影は上海証券取引所での上場に向け、最大4億6700万株を公開する。投資家の需要調査を22-25日に行い、IPOを28日に始める予定。

  IPOを通じて集めた資金は映画製作や映画館への投資に充てるとしている。

原題:China Film Plans Nation’s Largest Entertainment-Industry IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE