SAP:4-6月利益と売上高、予想上回る-政治混乱でも契約増

更新日時
  • EU離脱を決めた英国民投票の影響は受けなかったとCEO
  • 今年のクラウドとソフトウエアの収入は6-8%増の見込み

ドイツの企業向けソフトウエア会社SAPが20日発表した4-6月(第2四半期)決算では、営業利益と売上高がアナリストの予想を上回った。欧州での政治的混乱にもかかわらず契約が増加した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。