7月20日の欧州マーケットサマリー:株が4週間ぶり高値

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1003   1.1021
ドル/円            106.67   106.12
ユーロ/円          117.37   116.96


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   340.81     +3.49    +1.0%
英FT100      6,728.99   +31.62     +.5%
独DAX      10,142.01   +160.77   +1.6%
仏CAC40     4,379.76   +49.63    +1.1%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .63%        +.01
独国債10年物     .01%        +.02
英国債10年物     .84%        +.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,315.90    -15.00   -1.14%
原油 北海ブレント         47.34      +.68    +1.46%

◎欧州株:4週ぶり高値、決算好感でSAPとVWが高い-独株も好調

20日の欧州株式相場は上昇し、指標のストックス欧州600指数は4 週間ぶりの高値を付けた。企業決算が好感され、テクロノジー銘柄と自 動車株が買われた。

ドイツの企業向けソフトウエア会社SAPは5.7%上昇。同社の第 2四半期業績がアナリスト予想を上回ったことが手掛かりとなった。オ ランダの半導体製造装置メーカー、ASMLホールディングは3%値上 がり。第2四半期の売上高は予想以上だった。ドイツの自動車メーカ ー、フォルクスワーゲン(VW)の優先株は6%高。1-6月の利益が 予想を上回ったことを明らかにした。一方、英アングロ・アメリカン が4.8%下げるなど、鉱業株が総じて安い。同社は銅生産目標を引き下 げた。

ストックス600指数は前日比1%高の340.81で終了。この日の出来 高は30日平均を34%下回った。

バンクハウス・ランプ(デュッセルドルフ)のストラテジスト、ラ ルフ・ツィマーマン氏は、「SAPなど予想を上回る出来事が幾つかあ り、相場上昇を後押しした」と述べた上で、「だが概して決算シーズン は相場上昇を維持させるほどの十分な力強さはないと思われる。期待が 余りにも高く、長期的な成長見通しの下方修正が続くだろう」と語っ た。

西欧市場の主要株価指数の中で、ドイツのDAX指数の上昇率が首 位で、1.6%上げた。ストックス600指数の構成銘柄と比較したDAX指 数ののバリュエーションは過去最低に近いことから、投資家らはドイツ 株を再び購入している。

原題:European Stocks Climb to Four-Week High as SAP, Volkswagen Jump(抜粋)

◎欧州債:ドイツ10年債ほぼ変わらず-5年債入札不調、需要低下示唆

20日の欧州債市場ではドイツ10年債がほぼ変わらず。5年債入札で は平均落札利回りが過去最低を更新したものの、応札額は目標に届か ず、マイナス利回りの同国債が敬遠されつつある可能性が示唆された。

ドイツ当局が発行した33億8600万ユーロ相当の2021年10月債の平均 落札利回りは、マイナス0.51%だった。応札額は34億8600万ユーロだっ た。応札倍率は1.03倍と、5年債としては2011年9月以来の低水準に落 ち込んだ。

KBCバンクのストラテジスト、マティアス・ファンデルユフト氏 (ブリュッセル在勤)は、「応札は非常に弱く、低調な入札だった。利 回りが過去最低で、現時点で欧州中央銀行(ECB)の預金金利を下回 っていることを考慮すると、驚きではない」と述べ、新発債はECBの 購入プログラムの対象にさえ入らないと指摘した。

ロンドン時間午後4時25分現在、欧州債の指標とされるドイツ10年 債利回りは前日比ほぼ変わらずのマイナス0.02%。前日までの2営業日 で4bp下げている。同国債(ゼロクーポン、2026年8月償還)価格 は100.17。

原題:Germany’s Weakest Note Auction Since 2011 Signals Fading Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE