米ユナイテッド:4-6月期利益は市場予想上回る-コスト圧縮で

  • 通期の輸送能力を前年比1.5%増にとどめる方針
  • デルタ航空も事業の拡大を抑制する動きを示している

ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスの4-6月(第2四半期)決算では、利益がアナリスト予想を上回った。燃料と営業経費のコスト低下が運賃収入の低迷を補った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。