米ヤフーの資産売却先、ベライゾンやクイッケン創業者が有力-関係者

  • ベクターも有力-AT&TとTPGも18日までに買収案提示
  • ヤフーは候補を絞って再度提案を求める可能性も-関係者

米ヤフーの中核資産の入札では、ベライゾン・コミュニケーションズ、クイッケン・ローンズ創業者のダン・ギルバート氏、ベクター・キャピタル・マネジメントが落札の有力候補だと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  関係者の1人によれば、これら3者のほか、AT&Tとプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社のTPGも18日の期限までに買収案を提示した。事情に詳しい別の関係者1人は、ヤフーが18日までに提示された案を検討した後、候補を2者ないし3者に絞って最終提案を求める見込みだと語った。

  ベライゾンとAT&T、ヤフーの広報担当はいずれもコメントを控えた。ベクターとTPGもコメントしなかった。ダン・ギルバート氏の代理人にも取材を試みたがコメントは得られなかった。

原題:Verizon, Quicken, Vector Said Among Most Likely to Win Yahoo(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE