中国、債券投資の仕組み商品レバレッジを抑制-金融リスク認識か

  • 証監会が確定利付商品の優先・劣後トランシュの比率規定を厳格化
  • 新規定は金融リスク低下に寄与するとみずほのエコノミスト

中国が債券に投資する仕組み運用プランのレバレッジ(借り入れ)の抑制に動いている。社債デフォルト(債務不履行)増加に伴う金融リスクに対する当局の懸念を裏付けている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。