膨れ上がる鉄鉱石在庫、価格に「暗雲」投げ掛ける-チャート

  中国の港湾の鉄鉱石在庫が今年に入って最長の増加となった。上海スチールホーム・インフォメーション・テクノロジーによれば、在庫は5週連続で増え1億540万トンに達している。在庫の積み上がりは供給が潤沢であることを示唆し、マッコーリー・グループなどの銀行は今月、鉄鉱石価格が下落する可能性があると警告した。価格は今年に入って34%上昇している。招商期貨のアナリスト、ツァオ・チャオユエ氏は「港湾の在庫増加が価格に暗雲を投げ掛けているのは確かだ」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。