米ネットフリックス、4-6月契約者数が予想に届かず-値上げ響く

  • 契約者は料金変更に対し予想以上に敏感であることが示された
  • 7-9月期はリオデジャネイロ五輪で視聴者が奪われる公算も

ネット映像配信ネットワーク、米ネットフリックスの4-6月(第2四半期)の契約者数は168万人の純増と、自社の予想を下回った。一部の既存顧客を対象とした値上げで解約が増えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。