米IBM:4-6月売上高は予想上回る、ソフト好調-株価上昇

更新日時
  • ワトソンを含む部門が売上高を下支え
  • コグニティブ・ソリューション事業、事業区分見直し以来初の増収

IBMの4-6月(第2四半期)決算では、売上高がアナリスト予想を上回った。人工知能(AI)のワトソンを含む部門が業績を下支えした。クラウドベースのソフトウエアとサービスに事業の軸足を移す戦略が奏功し始めたことが示された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。