中国の百度、ACミラン買収報道を否定-CEOも買収協議に関与せず

中国のインターネット検索エンジン最大手、百度(バイドゥ)もしくは李彦宏(ロビン・リー)最高経営責任者(CEO)がイタリアの名門サッカークラブ、ACミランの買収に関与しているとの報道について、百度が否定した。中国国営の中国中央テレビ局(CCTV)がこれより先に百度が4億3700万ドルで買収に合意したと報じた。

  ACミランのオーナーを務めるベルルスコーニ元首相は中国の投資家グループへの売却が近いと述べていた。

  中国の投資家グループは4月以降、ACミランの取得で独占的な交渉を重ねてきた。百度の広報担当ホイットニー・ヤン氏は投資家グループに百度もしくは李CEOは含まれていないと話した。

  

原題:Chinese Billionaire Denies CCTV Report He’s Bought AC Milan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE