中国の百度、ACミラン買収報道を否定-CEOも買収協議に関与せず

中国のインターネット検索エンジン最大手、百度(バイドゥ)もしくは李彦宏(ロビン・リー)最高経営責任者(CEO)がイタリアの名門サッカークラブ、ACミランの買収に関与しているとの報道について、百度が否定した。中国国営の中国中央テレビ局(CCTV)がこれより先に百度が4億3700万ドルで買収に合意したと報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。