メイ英首相、週内に独仏歴訪-EU離脱後の地位保全を主張へ

メイ英首相は今週、ドイツとフランスを歴訪する。メルケル首相、オランド大統領とそれぞれ会談し、欧州連合(EU)離脱後も世界的に影響力のある有力国としての地位保全を主張する。

  首相府によると、20日にドイツを訪問、メルケル首相と夕食を共にしながら会談。翌21日にはパリでオランド大統領と会談する。メイ首相の担当チームは先週末、EU離脱計画策定に着手した。メイ首相は18日、首相就任以降初めての議会審議に臨む。

原題:May to Visit Merkel for First Talks on U.K.’s Post-Brexit Place(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE