メイ英首相、週内に独仏歴訪-EU離脱後の地位保全を主張へ

メイ英首相は今週、ドイツとフランスを歴訪する。メルケル首相、オランド大統領とそれぞれ会談し、欧州連合(EU)離脱後も世界的に影響力のある有力国としての地位保全を主張する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。