【ECB要人発言録】英EU離脱、物価への責務を困難に-ハンソン氏

7月11日から18日までの欧州中央銀行 (ECB)要人らの主な発言は次の通り(記事全文は発言者の氏名をクリックしてください)。

<7月11日>
ハンソン・エストニア中銀総裁(米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで):必要に応じて利用可能な手段をさらに持っているものの、現状では最終的な措置をとり、主要インフレ率に目に見える変化をもたらすことがさらに困難となった。一定の信頼と、もう少し時間をかけることだけが必要だ。

前週の発言録はここをクリックしてください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE