ハワイ州公益委:ネクステラのハワイアン・エレクトリック買収案却下

米ハワイ州公益事業委員会は米ネクステラ・エナジーによる26億3000万ドル (約2760億円)でのハワイアン・エレクトリック・インダストリーズの買収案を却下した。買収案には同州のイゲ知事も反対しており、致命的な打撃となる可能性がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。