トルコ政府の指導者は16日、戦車による道路封鎖や反乱兵と警官との衝突、戦闘機の議会爆撃といった数時間にわたる対立の後で、軍のクーデターの企てを鎮圧したと述べた。

  トルコ大統領府によれば、軍関係者1500人強が拘束された。同国のNTVテレビはイスタンブールの河川の橋を封鎖していた兵士50人前後が戦車などから降り、手を挙げている映像を流し、政府側が優勢であることが明確に示された。

  トルコの国営メディアによると、約90人が死亡し、数百人が負傷した。

  エルドアン大統領はイスタンブールの国際空港で演説し、クーデターの企てについて米国に拠点を置くイスラム教指導者フェトフッラー・ギュレン師の支持者を批判。「彼らは国家への反乱で高い代償を払うことになろう」と述べた。

  首都アンカラでは議会が少なくとも2度の爆撃で大きな被害を受けたが、衝突は少なくなっている。

  エルドアン大統領はクーデターの企ての直後に、国民に街頭や広場に出て抗議するよう求めた。ユルドゥルム首相は情勢がおおむね正常化したと述べ、反乱に関与していない軍指導者は今回の事態を非難していた。

  トルコ通貨リラは一時ドルに対して6%下落し、2010年以来の大幅安となった。

原題:Erdogan Vows to Punish Rebels as Leaders Say Coup Foiled (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE