NY外為(15日):ドルが4日ぶり反発-指標受け景気見通し改善

更新日時

15日のニューヨーク外国為替市場では、ドルが4日ぶり反発。小売売上高などの米経済指標を受け、景気見通しが改善された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。