NY金(15日):続落、週間では5月以来の下落-株高で逃避需要減退

15日のニューヨーク金先物相場は続落。週間ベースでは5月以降初の下落となった。株などのリスク資産に投資資金が集まる中、逃避先とされる金の需要は減退した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。