中国の百度:パラマウント・ピクチャーズの株取得を一時検討-関係者

中国のインターネット検索エンジン最大手、百度(バイドゥ)は、米バイアコム傘下の映画事業パラマウント・ピクチャーズの株式取得を一時検討したことが関係者の話で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。