タカタ、米フロリダ州でのエアバッグ訴訟で和解-条件は公表せず

タカタはエアバッグをめぐり米フロリダ州で起こされた訴訟で、原告と和解することで合意した。和解の条件は明らかにされていない。この件でタカタは、ホンダ「シビック」の運転中に危険なエアバッグが原因で四股まひが残ったとして訴えられていた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。