米消費者物価指数:6月は前月比0.2%上昇、燃料や家賃が押し上げ

6月の米消費者物価指数(CPI)は前月比で上昇した。燃料価格の持ち直しや家賃の継続的な上昇を反映した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。