ポンド、今週は09年来の大幅高へ-新政権が発足、中銀は金利据え置き

今週の外国為替市場で、ポンドが週間ベースで2009年以来の大幅高に向かっている。メイ首相率いる新政権の発足とイングランド銀行(英中央銀行)の予想外の金利据え置きが追い風になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。