香港H株:週間ベースで4カ月ぶり大幅高-GDP統計を好感

更新日時
  • H株の週間上昇率は6%と、3月以来の大きさ
  • 上海総合指数は前日比ほぼ変わらず、週間では3週続伸

15日の香港株式市場で中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株)指数が上昇。週間ベースで4カ月ぶりの大きな上げとなった。中国の4-6月(第2四半期)の国内総生産(GDP)が予想を上回る伸びを示したことから買われた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。