ポール・クルーグマン氏:日本は4%にインフレ目標引き上げを

更新日時
  • 大規模だが一時的な財政刺激策も呼び掛け
  • 必ずしも「ヘリコプターマネー」を含む戦略を採用する必要ない

ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン氏は日本が物価を押し上げるため、インフレ目標を4%に引き上げるとともに、大規模だが一時的な財政刺激策を講じるべきだとの考えを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。