米バークシャー、テキサス送電会社のオンコー買収を計画-関係者

資産家ウォーレン・バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、破綻したエナジー・フューチャー・ホールディングス傘下のオンコー・エレクトリック・デリバリーを買収する計画を提出した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、エナジー・フューチャーはテキサス最大の送電会社であるオンコーの価値を約180億ドル(約1兆9000億円)と評価する複数の提案を検討している。米ネクステラ・エナジーもオンコ-買収を目指しており、最有力の買い手候補が何度も入れ替わるなど、プロセスは流動的だという。

  エナジー・フューチャーは破産裁判所への8日の届け出で、関心を示している複数の買い手候補と協議していることを明らかにしたが、詳細は示さなかった。オンコーとエナジー・フューチャー、ネクステラはコメントを控えた。バークシャーのエネルギー部門の広報担当者もコメントしなかった。

原題:Berkshire Hathaway Said to Be Among Leading Oncor Bidders (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE