ゴールドマンの金属トレーディング責任者、マクガラフ氏が退社へ

  • 後任にはドン・カステュロ氏が起用される見通し:社内文書
  • アンソニー・キム氏が貴金属トレーディング世界責任者に指名される

ゴールドマン・サックス・グループの金属トレーディング世界責任者、チャールズ・マクガラフ氏が退社する見通しだ。マクガラフ氏は同社に16年間にわたって勤務してきた。ドン・カステュロ氏が後任となる予定だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。