銀高騰で銀連動型ETFへの資金流入がここ3年で最大に-チャート

  世界経済見通しに対する懸念後退が、銀価格が金を上回るパフォーマンスを示す新たな要因になっている。金の工業用需要は銀よりも少ない。銀価格の年初来上昇率が金のほぼ2倍となる中、銀連動型上場投資信託(ETF)で最大の「iシェアーズ・シルバー・トラスト」への投資資金の流入が、ここ3年余りで最大となっている。その理由は、英国民投票での欧州連合(EU)離脱決定による影響を鎮めるため、各国・地域の中央銀行が取り組みを進めるとの楽観的な見方が高まり、銀の工業用需要の拡大につながっているためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。