欧州マーケットサマリー:独10年債利回りプラスに、株下落

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1060   1.1120
ドル/円            105.48   105.35
ユーロ/円          116.67   117.14


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   337.92     -.58      -.2%
英FT100      6,669.24   +14.77     +.2%
独DAX      10,066.90    -1.40     .0%
仏CAC40     4,372.51   -13.01     -.3%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .65%        +.01
独国債10年物     .01%        +.05
英国債10年物     .83%        +.04


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,327.00    +3.40     +.26%
原油 北海ブレント         47.59      +.22     +.46%

◎欧州株:下落、旅行関連銘柄安い-仏ニースでトラック突入テロ

15日の欧州株式相場は小安い。フランス南部のニースで14日遅くに トラックが群衆に突っ込むテロが発生し、これが旅行関連銘柄への重し となったものの、指標のストックス欧州600指数は下げ幅を縮小して引 けた。

ストックス600指数は前日比0.2%安の337.92で取引を終えた。一時 は0.7%安となった。業種別指数の中で旅行・レジャー関連銘柄が最も きつい値下がり。イージージェットやトーマス・クック・グループ、ア コーが安い。今週、ストックス600指数は3回値上がりし、週間ベース では3.2%上昇した。

企業業績も注目され、業績悪化を明らかにしたスイスの時計メーカ ー、スウォッチグループは7.8%下落。香港とフランス、スイスでの腕 時計需要低迷で大幅減益となったもようだ。スイスの同業フィナンシエ ール・リシュモンも3.1%安と売りが波及した。

ブランデンブルク中部貯蓄銀行の株式マネジャー、ミヒャエル・カ プラー氏は電話で、「ニースで発生したテロは本当にひどい出来事だっ たが、市場の反応に関して言えば、こうしたショックはそれほど長続き しない」と発言。「過去数日の上昇で市場はやや一息ついた。現時点で は、英国の欧州連合(EU)離脱選択の影響にどのように中央銀行が対 応するかが再び注目されている。欧米の決算シーズンもそうだ」と語っ た。

原題:Europe Stocks Trim Weekly Advance as Travel Shares Lead Losses(抜粋)

◎欧州債:独10年債利回り、プラス圏に浮上-週間で大幅上昇

15日の欧州債市場ではドイツ国債が週間ベースで5月以来の下落と なった。世界の主要中央銀行が景気支援に向け金融緩和を拡大するとの 観測が広がったことを受け、域内で最も安全とされる同国債の需要が後 退した。

10年債利回りはこの日、英国民が国民投票で欧州連合(EU)離脱 を選択して以降初めてのプラスとなった。メイ首相就任で先行き不安が 和らぎ、ドイツ国債の利回りは上昇傾向にある。ドイツが今週実施した 国債入札で、新発10年債の平均落札利回りが初めてゼロを割り込んだこ とも、既発債の利回りを押し上げる要因となった。

ウニクレディト(ミラノ)のシニア債券ストラテジスト、ルカ・カ ツラーニ氏は「1週間にわたりリスク意欲が改善した」と述べ、「英 EU離脱が及ぼし得る影響に対処し、何が起きるか理解しようと投資家 は1週間費やしたが、その後ムードは安定した」と語った。

ロンドン時間午後4時15分現在、ドイツ10年債利回りは前日比4ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.003%。同国債(ゼ ロクーポン、2026年8月償還)価格は0.435下げ99.965。

同利回りは週間ベースでは19bp上昇。これは5月20日終了週以来 の上げで、昨年12月4日終了週以降の大幅上昇となった。

原題:Germany’s 10-Year Yields Turn Positive in Weekly Slide for Bunds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE