仏ニースでトラック突入テロ、祝日の群衆80人死亡-非常事態延長

更新日時
  • 全土がイスラムのテロの脅威にさらされている-オランド大統領
  • 非常事態宣言は3カ月延長される

フランス南部のニースで14日遅く、武器を積んだトラックが群衆に突っ込み80人が死亡したことを受け、同国は再びテロ警戒態勢に入った。この日はフランス革命記念日の祝日で、現場は多くの市民や観光客でにぎわっていた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。