米モンサント:バイエルが提示した修正買収案を取締役会が精査へ

種子開発を手掛ける米モンサントは独バイエルが提示した買収案の修正内容を取締役会で精査すると述べた。バイエルはモンサントの買収額を引き上げて再提示した。

  14日の発表資料によればモンサントは「何らかの契約に入る、あるいは合意に至るとの保証はまったくない」と述べた。モンサントは修正後の買収案について財務および法務面での助言役と協議する。

  修正後の買収案に基づくと、買収額は1株当たり現金125ドル(総額547億ドル=約5兆7648億円)に引き上げられた。修正前は1株当たり現金122ドル(総額534億ドル)だった。

原題:Monsanto Says Board Will Review Bayer’s Increased Bid Offer(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE