JPモルガン:米個人消費は健全-英EU離脱の米経済への影響小さい

米銀JPモルガン・チェースは14日、英国の欧州連合(EU)離脱選択で欧州は衝撃を受けた一方で、米国の個人消費は健全な状態にあるとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。