ブラックロックCEO:株高を裏付ける根拠なく、上昇は短命に

世界最大の資産運用会社、米ブラックロックのローレンス・フィンク最高経営責任者(CEO)は、今の株高は裏付けがない恐れがあり、企業業績が改善しない限り長続きしないとの考えを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。