英中銀:政策金利据え置き、8-1で決定-8月の刺激措置を示唆

更新日時
  • MPCはさまざまな緩和の選択肢を協議
  • フリーヘ委員のみが直ちに0.25ポイント利下げを主張

イングランド銀行(英中央銀行)は14日、政策金利据え置きを発表するとともに、欧州連合(EU)離脱決定後の英経済を支えるための措置を8月に打ち出すことを示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。