アバディーン、ロンドンのオフィス物件に買い手見つかる-関係者

英不動産ファンドに解約請求が増えたためアバディーン・アセット・マネジメントが売りに出していたロンドンのオフィス物件に買い手が見つかったもようだ。ブロックトン・キャピタルが最有力の買い手候補だと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、ロンドンを本拠とするプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社のブロックトンが、ハマースミスグローブ10番の物件を買い取る見込み。ブロックトンは今年、最新の不動産ファンドのために約8億ポンド(約1120億円)を集めていた。

  ブロックトンとアバディーンの広報担当者はコメントを控えた。

  英国の欧州連合(EU)離脱選択を受けた解約請求で、解約を停止したり資産を売りに出したりするファンドが相次いだ。アバディーンは13日、1週間にわたり停止していたファンドの解約を再開した。

原題:Brexit-Hit Aberdeen Fund Said to Find Buyer for Office Block (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE