台湾TSMC:4-6月の利益が予想上回る-中国での需要好調

半導体ファウンドリー(受託生産)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)の4-6月(第2四半期)決算は、利益が予想を上回った。中国のスマートフォンブランドの需要が、市場の減速や同社最大の顧客である米アップルからの販売減少による影響を補った。

  4-6月期の純利益は725億台湾ドル(約2400億円)。過去4週間のアナリスト予想平均は689億台湾ドルだった。

  売上高は2218億台湾ドルと予想を上回り、過去3番目の高水準となった。同社は中国での一段の顧客獲得を狙い、同国東部に30億米ドル(約3200億円)相当のウエハー工場建設を計画している。

原題:TSMC Profit Tops Estimates as China Phones Make Up for Apple (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE