ヘッジファンドのクオンテッジ、6月成績はプラス12%-債券高が寄与

  • 6月成績は同業ファンドの約3倍、1-6月のリターンはプラス40%
  • 英国が予想に反してEU離脱を選択したことで市場は混乱

シンガポールに本拠を置くヘッジファンド、クオンテッジ・グローバル・ファンドの6月の運用成績はプラス12%と、世界の同業の約3倍に達した。英国の予想外の欧州連合(EU)離脱選択に伴い市場が混乱し、保有していた債券が値上がりした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。