メイ英首相、新設のEU離脱担当相にデービス下院議員を任命

英国のメイ新首相は13日、欧州連合(EU)離脱交渉を担当する新閣僚にデービッド・デービス下院議員を任命した。

  先月の英国民投票ではEU離脱陣営にあり、ユーロ懐疑論者として有名なデービス氏(67)は「EU離脱担当相」に就く。

  デービス氏は2年にわたるEU離脱交渉の開始時期の判断でメイ首相を支え、離脱とその後のEUとの関係をめぐり有利な取り決めを目指すことになる。同氏は今週、離脱交渉開始前に時間を置くことでメイ氏と合意し、2018年12月を最終的なEU離脱のめどとしていた。

David Davis at 10 Downing Street on July 13.

Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

原題:David Davis Named Brexit Czar by U.K. Prime Minister May (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE