日本株は4日続伸、米景気楽観と根強い政策期待-午後に円安加速も

更新日時

14日の東京株式相場は4日続伸。米国経済に対する楽観的な見方や国内の政策期待が根強く、午後は為替の円安加速もプラスに働いた。任天堂の高騰でその他製品株が東証1部33業種の上昇率トップ。繊維や非鉄金属など素材株、建設や陸運、情報・通信など内需株も高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。