新興市場株:MSCI指数、昨年11月以来の高値-資源株買われる

13日の新興市場株は8カ月ぶりの高値を付けた。主要国・地域での追加刺激策の観測から資源株が値上がり。この後に中国貿易統計の発表を控えている。

  香港市場では中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株)指数が1カ月ぶりの高値に上昇。中海油田服務を中心にエネルギー銘柄が高い。ベトナム株は2008年以来の高値となり、フィリピン株は1年3カ月ぶりの高値に達した。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後0時48分(日本時間同1時48分)現在、前日比0.1%高の855.89。10業種中、エネルギーや素材など5業種が値上がりしている。 

原題:Emerging Stocks Rise to November High as Commodity Shares Surge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE