米国、中国に仲裁裁判所の判断に従うよう促す-世界が注視と指摘

米国は12日、中国が南シナ海で主張していた主権や権益を否定した仲裁裁判所の判断に従うよう中国政府に促した。オランダのハーグにある仲裁裁判所は同日、国連海洋法条約に基づき異例とも言える厳しい表現で中国の主張を批判する結論を下した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。