著名アナリストが予測する米テスラCEOの未公表「マスタープラン」

  • 最高機密のマスタープランに取り組んでいるとマスク氏がつぶやく
  • モルガンSのジョナス氏:オンデマンド・モビリティサービスか

米電気自動車(EV)メーカー、テスラモーターズのイーロン・マスク会長兼最高経営責任者(CEO)は、太陽光発電システムの取り付けなどを手掛ける米ソーラーシティーへの買収提案がさまざまな市場関係者から厳しく評価されたことを受け、「マスタープラン」に取り掛かっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。