LMEニッケル、一時8カ月ぶり高値-フィリピンの供給削減見通しで

12日のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は一時、約8カ月ぶりの高値に上昇。世界有数のニッケル鉱石生産国フィリピンで供給削減が見込まれているほか、追加景気刺激策観測で金属相場が押し上げられた。亜鉛は約1年ぶりの高値となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。