南シナ海めぐる中国主張、ハーグ裁判所が退ける-判断「無効」と中国

更新日時
  • フィリピンが中国をハーグの常設仲裁裁判所に提訴
  • 中国は判断は無効とし従う意向なし

オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所は12日、南シナ海での領有権に関する中国の主張について、歴史的権利は認められないとの判断を下した。大国として国際的地位を高めたい中国は打撃を受けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。