ユーログループ議長:欧州銀への公的資金投入求める考えに同調せず

  • 銀行は自力で問題を解決しなければならないとデイセルブルム議長
  • ユーロ圏財務相会合、英国民投票後初めての開催

ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は11日、苦境に陥っている欧州の銀行に公的資金を投入すべきだとする考えに同調しないと言明した。銀行は自力で問題を解決しなければならないと強調した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。