米で「ポケモンGO」のプレイ時間がワッツアップを上回る-チャート

  発売後数日で米国のアンドロイド・ユーザーは、フェイスブックのワッツアップやインスタグラムなどのソーシャルメディアよりも「ポケモンGO」に多く時間を費やすようになった。データ解析を手掛けるシミラーウェブが明らかにした。スマートフォン向け拡張現実ゲーム「ポケモンGO」は先週、iOSとアンドロイド向けに米国とオーストラリア、ニュージーランドで配信が開始された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。