アバディーン、ロンドンのオフィス不動産141億円相当売却へ-関係者

資産運用会社アバディーン・アセット・マネジメントは、取引を現在停止している英国の不動産ファンドの保有資産の一部であるロンドンのオフィス不動産を売却するため、ブローカーのストラット・アンド・パーカーを起用した。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。