米シーゲイト:6500人削減へ、リストラ対象拡大-PC部品市場低迷で

  • 従来は従業員の約3%に相当する1600人を減らすとしていた
  • 株価は時間外取引で一時13%高

米ハードディスク駆動装置(HDD)メーカー、シーゲイト・テクノロジーは、人員削減の対象を従業員の14%に拡大した。長引く需要低迷を乗り切るために同社はコスト削減に取り組んでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。