中国、社債市場のレバレッジ規定を強化-当局の懸念浮き彫り

中国が社債市場のレバレッジ(借り入れ)規定を強化した。デフォルト(債務不履行)が広がる中で、金融リスク増大に対する当局の懸念を浮き彫りにしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。